2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.14(Tue)

RADIOHEAD JAPAN TOUR 2008 

RADIOHEADのJAPAN TOUR、さいたま、東京公演に行って来ました。

今回4公演に行って来て一番印象に残った場面は、さいたまスーパーアリーナの初日、前回から約4年待っていたからかもしれないけれど、RADIOHEADの登場した時のインパクトは凄まじい物がありました!

大歓声の中、1曲目の15 Stepが始まり、トム、ジョニー、コリン、フィル、エドの最高のパフォーマンスが

見れて嬉しかったです。

さいたまスーパーアリーナ初日は、トムとジョニーの演奏Faust Arpで意気が合わず、やり直すところなど、面白い場面もあり、そして、アンコールでCymbal Rushの初の3人プレイが見れる日本だけのサプライズもあり、トムの声の調子も最高に良かったので、初日は特別なライブになりました。

今回見たライブの中では、さいたまスーパーアリーナ初日、二日目は特にトムの声が最高の状態になっていたと思います。

さいたま公演が終わり、東京公演初日、トムの誕生日の日のライブはファンにとって思い出に残る夜になりましたね。

国際フォーラムの音の良さ、1曲始まる前の緊張感はフォーラムだけでしか味わえない素晴らしさがありました!

最後にBlow Outがプレイされるなんて思ってもいなかったです。

ファーストアルバムからの曲が演奏された日は、国際フォーラム二日間だけです!

それも、Blow Outはもう何年もプレイされていないと思います。

フィルのドラムがヤバかったですね~。

今のRADIOHEADが昔の曲をプレイすると、ファンとして驚くところもあり、嬉しくもあります。

日本のために新しいセットリストを作ってくれたのかは分かりませんが、今回のツアーは、今まで見たRADIOHEADの日本公演の中でも、飛びぬけて良かったです!

 

温暖化を防止するための法律の制定を求めるキャンペーン「MAKEtheRULE」

今回のツアーでは、温暖化について、いろんな意見がありましたね。

ツアーでは、グリーン電力を使用することによって、 CO2の削減に貢献していましたね。

ファンの皆が温暖化について、考えることが出来て良かったと思いました。

スポンサーサイト
EDIT  |  20:07 |  ライヴレヴュー  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。